Key Points
Webデザイン
Webサイトが必要なわけ
Webサイトを持つべきでしょうか。答えは「御社はビジネスがしたいですか」です。 “”

御社にとってイメージ、プロ意識そしてビジネスを育てることが重要なら、Webサイトは必需品です。製品やサービスをオンラインで売ろうと計画しているなら、Webサイトは絶対必要です。でもたとえオンラインで何かを売ろうとしていなくても、Webサイトはビジネスに多面的に役立ちます。例えば、当社にはこんなことができます。

1日24時間、1週間に7日御社にアクセスを提供できます。Webサイトを、顧客サービスという負担を減らしてくれるバーチャル従業員と考えてください。顧客は質問に対する答えをWebサイトで見つけられるので、御社は製品やサービスについての基本的な質問に答える時間を少なくできます。製品情報やその他の情報・テクニカルサポート・段階的オンラインガイドといった最新の技術情報を提供でき、余分なサポートスタッフへの支出もたぶん節約できるでしょう。
ターゲットユーザーを惹きつけることができます。オンライン訪問者の大部分はどんなサービスや製品を御社が提供するのかを活発に検索するので、最良の顧客となります。顧客がデータファイルを閲覧できるようにして、オンラインで製品を買ってもらえれば、御社が直接に関与しなくてもセールスを後押しします。優れたデザインのWebサイトと少数のよいマーケティングテクニックがあれば、インターネットにアクセスした人を組み入れて顧客ベースを拡大することができます。
なぜ御社とビジネスをしなければならないかを顧客にいつも意識してもらうことができます。人は顧客になる前に御社について何をしているか、自分たちのために何をしてくれるかを知りたいと思うものです。御社をどう見せるかが顧客の忠誠心を高めるのに大いに影響します。どうか忘れないでください。最新情報に力を入れているWebサイトは静的な情報も動的な情報も両方、ターゲットユーザーに何よりも早く広めることができるテクノロジーです。
オンラインにしていないあるいは見劣りするインターネットだけの類似のビジネスに対して、御社の組織を優位に立たせることができます。強力なオンラインの顔を持つことは、ビジネスや組織で他よりも1歩先んじることです。インターネット上では企業規模にかかわらず、御社はどんな会社とも同等の存在です。
世界中のユーザーに御社の業務内容を知らせることができます。Webサイトで世界中の人の目にさらされることで、御社のビジネスにまったく新しい潜在顧客ベースが開けます。Webサイトがあれば、道の向こう側の会社と会話をするのと同じくらい簡単に国際的な会話をすることができます。
最近の顧客ともっと簡単にもっと効果的にコミュニケーションをはかり、強い関係を築きましょう。プロがデザインしたWebサイトなら、御社のビジネスはもっとたくさんの人の目に触れるようになり、広告の効果が上がり、公共イメージを広げ、市場を拡大して成長を促します。
印刷する代わりに電子形式で資料を送れるので、時間とお金と財源を節約できます。Webサイトは資料をコピーしたり印刷したり、郵送したりする手間を削減します。印刷物はすぐに時代遅れになり、再印刷しなければなりませんが、インターネットでは変更する時もサイトを編集するだけで済みます。世界中の訪問者は即座に最新のカタログを見ることができ、印刷や配送のコストもかかりません。
余分な費用をかけずにフィードバックを受けられます。E-メールで即座に応答してもらうようWebサイトに盛り込むこともできます。そうすれば業務用返信郵便のように費用をかけることなく、顧客の記憶が新しいうちに質問に対する答えを得ることができます。
オンライン訪問者の実態的人口統計を見抜けるデータベースを構築できます。そして彼らの興味に合った補足的なマーケティング戦略(ダイレクトメール等)を展開するお手伝いができます。これは御社の製品を購入した顧客と連絡を取るすばらしい方法で、追いかけE-メールや新製品についての情報を送ることができます。
Contact Information
We would enjoy the opportunity to talk with you. Please contact us at 03-5530-8318 or
info@ecotechjapan.com